ホテルコロナ〜デイリーブレッド


なぜなら、キリストの愛がわたしたちに強く迫っているからである。わたしたちはこう考えている。ひとりの人がすべての人のために死んだ以上、すべての人が死んだのであそれだから、わたしたちは今後、だれをも肉によって知ることはすまい。かつてはキリストを肉によって知っていたとしても、今はもうそのような知り方をすまいⅡコリント5:1416

japanese-odb.org/2021/09/09/ホテルコロナ/

アーメン!

今朝の祈りと学びの時を感謝します。

自分が攻撃された、傷つけられたと感じた時は、相手を愛せません。その時は自分の正直な気持ちを主に聞いていただいて後、憎い相手の赦し、自分の心を変えていただけるよう祈ります。

祈りはどのような時でも冷静になって、物事に対峙するための、最有力手段だと思います。

主を身近に感じる事もできるのです。

危険を避けるために逃げるのは、適切です、もしも自分の蒔いた種の結果なら、どこまでも影が追いかけてきます。

真正面から向き合いつつ、主の手腕に任せて日々過ごすなら、恐ろしいほどの孤独感や、絶望感を免れます。

主と出会うと素晴らしい体験をいくつもできるのです。

でも、、この世の資産や名誉からは遠ざかるかもな〜。

まーいいか〜ww

神さまこれからもどうぞよろしく〜

喬木教会

投稿者: nozomi016

アスペルガー症候群およびADHD(注意欠陥多動性障害」という診断名を持つ当事者です。生きづらさを持つ人の交流会・あずさの会創始者兼スタッフメンバー、大人の発達障がいピアサークルあるあるらぼのスタッフメンバーです。 クリスチャンです。 現在:日本キリスト教団松本教会会員