信仰に対する投資 | デイリーブレッド公式サイト 


これを子供たちに教え、家に座している時も、道を歩く時も、寝る時も、起きる時も、それについて語り 申命記11:19

情報源: 信仰に対する投資 | デイリーブレッド公式サイト 

アーメン!

今朝の学びを主に感謝します。

深夜に不安と混乱で眠れず主に、つらつらと胸の内を聞いていただきました。そしたらやっと落ち着いたので、その後はぐっすりと眠りについています。今までに何度くりかえしたことでしょうか。

こどものころは残念ながら模範にできる大人はいず、陰惨な時期を過ごしたので、大人になるまで暗黒の中をさまよう人生でした。今もアンチ上村はいたるところにあふれている事でしょう。

”ああまた悪口を言いふらされてるんだな”と、雰囲気だけはしっぱり感じますが、不思議と孤独にはなりませんし、自己肯定感がそれで傷つく事もないのは感謝です。

なぜって?イエス様がいつも離れないでいるからですよ。だから孤独になりようがありません。

イエス様を求めていない人の中には、助主を身近に持つことができず、かつてのわたしのように、暗黒をさまよう人も多々いるかもしれません。せめて1人くらいは受け止めてくれる人を、身近に確保しておいてくれるといいのですが、こういう人に限って友達おろか理解者すらいない事も多いのですよね、残念ながら。

わたしはこうした暗黒に生きる人の逃げ場所を作りたい、なりたいと切望しています。そのためにも自分の中が清々していないといけないので、そのための努力が大変です。

放蕩息子をしっかりと抱きとめた時の”おとうさん”になりきる事が、もっか目標なのですが、きれいごとと言われてしまいます。たぶんきれいごとでしょう。でもきれいごとを追いかけるのは自由ですよね。

無資格なおまえはひっこんでおれ!と、有資格者から馬鹿にされる事もしばしばおこりますが、声掛けに資格はいらないと思うのですが?自分の力がおよばない部分は、それこそあなたがたの出番ですから、その節はよろしく。

やはり伝道者になりたい、言葉のみならずさ様々な方法で主の愛を、伝えて生きたいです。

豊科教会

投稿者: nozomi016

アスペルガー症候群およびADHD(注意欠陥多動性障害」という診断名を持つ当事者です。生きづらさを持つ人の交流会・あずさの会創始者兼スタッフメンバーです。 クリスチャンです。