裂けた神殿の幕 | デイリーブレッド公式サイト 

こういうわけですから、兄弟たち。私たちは、イエスの血によって、大胆にまことの聖所に入ることができるのです。イエスはご自分の肉体という垂れ幕を通して、私たちのためにこの新しい生ける道を設けてくださったのです。ヘブル10:19-20

情報源: 裂けた神殿の幕 | デイリーブレッド公式サイト 

アーメン!

主の御言葉に感謝します。

わたしのように凹凸のある人間も、イエスの血によって、大胆に主の御前に出ることができて、感謝します。自分の価値観と同じでなければ仲良くできない、もしもこんな思いで一致した人間どうしで集まったら、崩壊は早いです。

まるでハチの巣をつっつくように、一人の人間を複数の人たちでつつきだしたら、すぐに横に波紋が広がり、その群れの崩壊は一気に突き進んでいくのです。

過去に2つ、3つのグループがつぶれていくのを、目の当たりにしてきた経験から言えることですが、共通していたのは”建設的な対話がない”事でした。主の名において集まるべき群れが、みんな自由でいいんでない?と言っているうちは、核になるものがないので、ちょっとした刺激で脇から崩れていきます。

 

対話を大事にするノンクリスチャンの群れの方が、対話のないキリスト教会よりも、よほど骨太でしっかりしているから、簡単には崩れずむしろ長く続きます。

人も多く集まります。それも少数派や障がい者が。

せっかく人が集まっても、核がなければ一気に空気が乱れて、坂を転げ落ちるように、音をたてて崩れていくのです。先も見えています。

 

愛する群れを憐れんでください。みんなが悔い改めに導かれ、愛の集団をたてあげていけるように。

 

もしもわたしに悔い改めるべき点があるなら、どうか罪をお示し、悔い改めにお導きください。

 

主の名において

アーメン

 

~本日のお祈り~

日本キリスト教団東教会(朴大信伝道師)です。

広告

現在コメントは受け付けていません。.

Follow 魂の休息所 on WordPress.com
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。