使者

「見よ。わたしは、わたしの使者を遣わす。彼はわたしの前に道を整える。あなたがたが尋ね求めている主が、突然、その神殿に来る。あなたがたが望んでいる契約の使者が、見よ、来ている」と万軍の主は仰せられる。 マラキ書3:1

情報源: 使者

アーメン!

ついに今年最後のブログとなりました。

ここまで証を導いてくださった主に感謝。

今まで若さで自分を前に押し出して来たのですが、体力と気力が尽きた時に、ほんとうの自分が出てきました。

怒り。憎しみ。絶望感。

他人に迷惑をかけてはいけない、

嫌われないようにいつも行儀良くしていなければならない、

いつも無口でおとなしくしていなければならない、

暗い感情を出してはいけない、

まじめに生きていかなければいけない、

~いけないづくし。

本能のままに生きる事も1つの生き方です。

だけど忘れてはいけない事。

思い違いをしてはいけません。神は、人から侮られることはありません。人は、自分の蒔いたものを、また刈り取ることになるのです。:ガラテヤの信徒への手紙6: 7

これはしっかり頭の片隅に入れておかないと。

だからやるからにはそれなりの覚悟も必要なんです。

主ご自身があなたの先に進まれる。主があなたとともにおられる。主はあなたを見放さず、あなたを見捨てない。恐れてはならない。おののいてはならない。                       申命記31:8

これも事実です。

そんな自業自得の人生であっても「 わたしは、決してあなたから離れず、決してあなたを置き去りにはしない 」と言ってくださる神様の懐はどこよりも温かいのです。

新年度はわたしが見聞きした事や体験した事を、多くの仲間と分かち合いたい。

主の御心のままに。

 

前へ 過去の投稿

Follow 魂の休息所 on WordPress.com
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。