うるわしき朝も/賛美歌454

 

降誕節うるわしき 朝も
しずかなる 夜も
食べ物 着物を くださる神様

わがままを 捨てて
ひとびとを 愛し
その日の つとめを なさしめたまえや

http://recochoku.jp/song/S21458275/

広告

現在コメントは受け付けていません。.

Follow 魂の休息所 on WordPress.com
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。