力づくで進まない

ヨシャパテは恐れて、ただひたすら主に求め、ユダ全国に断食を布告した。Ⅱ歴代誌20:3

情報源: 力づくで進まない

アーメン!

人の知恵では人は救えない、

ほんとにそう思います。

堅実に歩いているように見えても、

どこかでほころびがでます。

絶望感、虚無感、失望感、喪失感、疎外感、

あらゆるマイナスの思いで胸の中が満たされる時、

その時こそ主に叫び、助けを求める時ですね。

人にではなく、主につぶやき、主の御心を求めるべき

主は豊かに哀れんでくださる、

主の中にこそ慰めと誉れがある、

主にこそです。

主に御栄光がありますように。

広告

現在コメントは受け付けていません。.

Follow 魂の休息所 on WordPress.com
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。