親愛なる友へ

長老から、愛するガイオへ。私はあなたをほんとうに愛しています。 Ⅲヨハネ1

情報源: 親愛なる友へ

アーメン!

励みになる言葉って難しいですね。

何に励みを感じるか人それぞれだし。

励みで言ったつもりが嫌みに受け取られたら悲しいし。

適切な言葉を語る事ができますように、主よ言葉を教えてください。

・・・・しかし問題信徒っていつの時代でもいたのですね。

アイオナ教会でもいるんですよね、完全に浮いている事に気付かない、迷惑おばさん、いやご婦人、信仰の大先輩。

自分よりも若く弱い人間に威張るんです。そのくせ牧師とか役員の人には”先生、先生”と、かっこわるいほどへいこらするし。

一度指摘されていいかげんへこんだはずなのに、また証拠にもなく威張り出すし。

一番祈りを必要としている人かもしれません。

わたしのように特性の強い人間が、多くの祈りに支えられて教会へ迎えられたように。

ありのままの人間の姿はけして純粋できれいなものとは違います。とてもかっこわるくて一緒にいると苦しくなる、だれかのお荷物になる存在なんです。

それでも等しく愛してくださる主に感謝。

 

広告

現在コメントは受け付けていません。.

Follow 魂の休息所 on WordPress.com
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。