年越し讃美のおさそい

12時の時報とともに讃美歌461番「主われを愛す」を歌いませんか。
状況によって歌えない方は、心の中で歌ってもいいと思います。
日本人が初めて日本語で歌い、日本人に最も愛されたと言われる讃美歌です。クリスチャンなら誰でも知っている、と言っても過言ではない曲ですね。
歌詞は讃美歌21の改変されたものでなく、有名なこちらで…
物理的に歌えない、体調が悪い、という方も、心の中で歌ってくださると嬉しいです。
一、主われを愛す 主は強ければ
われ弱くとも 恐れはあらじ
わが主イエス わが主イエス
わが主イエス われを愛す
二、わが罪のため さかえをすてて
天(あめ)よりくだり 十字架につけり
わが主イエス わが主イエス
わが主イエス われを愛す
三、みくに門(かど)を ひらきてわれを
招きたまえり いざみて昇らん
わが主イエス わが主イエス
わが主イエス われを愛す
四、わが君イエスよ われをきよめて
よきはたらきを なさしめたまえ
わが主イエス わが主イエス
わが主イエス われを愛す

http://sanbika.net/Jesus_Loves_me2006_SP.html

前へ 過去の投稿

Follow 魂の休息所 on WordPress.com
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。